先日、ツアーでお客様を御迎えに行く途中の話。

道幅の広い田舎道で車を飛ばしていたら、ある母子が道路を横断しようとしていたので、道を譲るべく、ドライバーが車を停めました。一旦横断を止めて引き返した母子でしたが、今度は、対向車も停車してくれて、双方向で停まってくれている車に母子もやや戸惑いながらも、感謝して道路を横断されました。その後、道を譲った両ドライバーとも、すれ違い様、笑顔で挨拶・・。

(写真は、ボホールの道路写真のイメージです。)
P1300292-2

テレビなどではよくありそうな?場面ですが、交通マナーのあまり浸透していないフィリピンでは、かなり珍しいシーンではないでしょうか。(私は初めて見ました。)

ここ1、2年でボホールでも随分車が増えましたが、周囲を思いやる運転がもっと浸透してほしいと心から願っています。