セブではあちらこちらで見かけるセブンイレブンですが、ついにボホールでもオープンしました!
最近ボホールでもコンビニは増えつつあるものの、いずれも地元系の店舗ばかりでしたが、ようやく日本で御馴染みの店ができたとのことで、様子伺い方々、先日現地へ行ってきました。

店舗名が「セブンイレブン・パングラオ」とのことですので、てっきり旅行者の多く集まるアロナビーチかその周辺にできたのかと思いきや、パングラオ町の中心エリアにあり、新しくできた商業ビル(まだ一部工事中)内で営業しておりました。

このエリアは、基本的に地元の人たちしか集まらない所ですので、店のターゲットはローカルの人たちなのか・・と思いつつ店に行ってみると、かなりの客数で賑わっていました!(むろん、全てローカルの人たち)

店内はコンビニとしてはやや手狭な気がしますが、雰囲気は日本のものとほぼ同じ(雑誌コーナーはありませんが、イートインコーナーがあります)。
地元系のコンビニとの違いとしては、酒やタバコが充実している他、サンドイッチや弁当が売っていること!種類は少ないですが、これは結構嬉しいです。

当日は、ソフトクリームがすごい売れていて、並んでたお客さんの多くがそれ目当てだったようです。私は、サンドイッチを買って試食。チキンサンドでしたが、なかなかの御味でした!