先日、我が家の外廊下にオオトカゲの子どもが現れました。私が見ていると、すかさず立てかけてあったベニヤ板の隙間に隠れてしまいました。
(写真はベニヤからひょっこり顔を出した様子。)
P1390739-3

島内の観光地でもよく見かける(繋がれている)オオトカゲですが、我が家(タグビララン市内)の周りにもいるのかと、改めて感じ入りました。

そういえば、以前はパイソン(大蛇)の子どもが、同じく我が家の外廊下に現れたことも・・(苦笑)。いずれにしても、現れたのは子どもなので、よくわからずに民家に紛れ込んでしまったということでしょう。

その後、このオオトカゲは、数日くらいベニヤの隙間を根城にしていたようですが、その後どこかに行ってしまいました・・。