私は朝食で食パンを食べていますが、パンのお供としてよく使うのがピーナッツバター。ボホールはピーナッツが名産のため、ピーナッツバターに限らず、ピーナッツを使ったお菓子やお土産がたくさんあります。

ただ毎回同じものだと飽きてしまうので、今パンのお供にしているのが、表題のココジャム。

ココ=ココナッツのことですが、ココナッツミルクと砂糖だけのシンプルなジャムです。
食感は、日本のあんこをサラリとさせたような感じですが、大量に砂糖を使っているのか、かなり甘いのがいかにも南国の食品という気がします。

ココジャムに似たよう味で、カラマイというジャム状のものがあります。

ココジャムの原料の他、もち米とお馴染みのピーナッツが使われており、ボホールの主要土産として各土産屋スーパー等で売られています。ココジャムに比べると、ドロッとした食感に加え、かなり粘々しているので、少々慣れが必要かもしれません。

ボホールに来られた際は、ぜひ一度上記ジャム類を試してみてはいかがでしょうか。