セブとタグビララン(ボホール)を約2時間で結ぶ高速艇。最近、オーシャンジェットが1日9便まで増便され、ますます利用しやすくなっています。

ただ、高速艇のリスクは、やはり強風や悪天候等による欠航。前回も少しそのことに触れましたが、今回もその辺を記事にしようと思った矢先に、ルソン島東海上にある台風の影響で昨日、今日と欠航になってしまいました・・。

これから夏の観光シーズンと同時に台風シーズンも到来してきます。高速艇御利用予定の皆様は、気象情報に御注意の上、くれぐれも余裕をもったスケジュールでの御利用をお勧めします。

(写真はセブ港(ピア1)と現在工事中のタグビララン港)
P1360458-2

20150626_163112-2