久しぶりの投稿、失礼いたします。
この間、春休みやゴールデンウィークを中心に、たくさんのお客様に御利用いただきまして、誠にありがとうございました。

さて、先日、一時帰国のため、昨年末に完成したボホール・パングラオ国際空港を初めて利用しました。(マニラ経由で帰国。)

国際空港と言いつつ、国際線は、唯一就航していた韓国の仁川線も終了してしまい、現在はマニラやクラークを中心にフィリピン国内数か所のみを結ぶローカル空港の状況です -_-;

私が利用した時は、行き・帰りとも朝便ということもあってか、空港はガランとした状態。空港内の店舗も売店を見かけたくらいで、カフェやレストラン等はまだありません。

ただ、最近空港近くにセブの日本料理屋(居酒屋呑ん気)の支店がオープンしました。少しずつではありますが、空港や周辺の整備も進み、賑わいを見せてくれるようになると期待しています。

いずれは国際線も飛ぶようになると思いますが、しばらくは長い目で見守る必要がありそうです。