実に久しぶりの更新となりましたが、今回はボホールを離れ、先月末にセブの埋立地エリアにオープンした、巨大モール「SMシーサイド・シティー・セブ」視察の様子をレポートします!

先日、久々のセブ出張に併せて視察したこのモールは、総床面積43万平方メートルで、当然ながらセブでも最大規模になります。
20151204_143050-2
(建物内に移動用のカートを発見。確かに目的の店が遠いときはカートが欲しくなる距離です。)

周囲は海と山と空き地(これから開発が進む模様)で、市内の喧噪を忘れ、実に開放的です。
20151204_143042-2

売り場部分は4階建てのようで、4階分をズドーンと貫く吹き抜けはなかなかの見どころです。
20151204_115807-2

まだ、先月末のオープンのため、フィリピンお約束のソフトオープンで、予定の半分も開店していないような感じでしたが、それでも午後になるとたくさんの人で賑わっておりました。
20151204_113843-2

最上階にある屋外庭園のような所もまだ部分開業でしたが、ガラス張りのカフェは既にオープン。気持ちのいいスペースになりそうです。
20151204_140043-2

こちらは、マニラ首都圏のモールにもあるスケートリンクが併設されています(規模はそれほど大きくありませんが・・)。意外と皆さんスイスイと滑っているのにビックリ。貸靴込で430ペソです。
20151204_114947-2

スケートリンクの隣のあるのがフードコート。定番のフィリピン料理だけでなく、日本や韓国料理もあり、私は鉄板ビビンバにトライ。味はともかく(苦笑)、チャプチェやジュース等をセットに付けても170ペソ、となかなかのお手頃価格です。
20151204_114911-2

20151204_124015-2

ユニクロのセブ2号店は既にオープンしてますが、準備中の他の店も全てオープンした暁には、セブの新名所として、より一層賑わいをみせることでしょう。今後が楽しみです。